法人カードを所持するには、審査基準を比較してみてはいかがですか?

法人カードの審査基準について徹底考察

法人カードを所持するために

 

法人カードで一番最初に比較すべきこと!それは審査基準です!

 

法人カードをこれから発行しようとしてる方、すでに申し込んでみた方。
法人カードの審査は厳しいと聞いたことはありませんか?

 

調べてみると、
「何度申請しても受からない!」
「審査基準が分からないから対策の仕様がない!」
といった落ちた方からの声をよく聞きます。

 

当サイトでは、審査で悩むみなさんの声に応えたく、法人カード発行にあたっておこなわれる審査の基準や、通りやすくなるコツについて解説します!

 

これを見ておくだけで、法人カードの審査に通る確率は格段に上がるので必見です!

 

 

 

 

 

審査基準について

 

クレジットカードには会社で使う法人カード、一個人で使う個人カードとありますが、審査が厳しいのは圧倒的に法人カードです!

 

これにはちゃんと理由があり、個人カードの審査で見られるのは申請者のステータスですが、法人カードの場合は個人のステータスに加え、会社のステータスが重要視されるからです!

 

 

 

会社のステータス

 

会社のステータスといっても何を見ているか分からないと思います。
具体的にいうと、会社設立からの年数黒字経営の年数の2つを見ております。

 

まず設立年数ですが、これは3年といわれています。
3年以上の業歴がある会社ですと審査が通りやすいとされており、審査の基準値となっています。

 

そのため、業歴の浅い新設の会社だと信頼のおける会社として認めるには見込み不足とされ、通らないことが多いです。

 

しかし、必ずしも3年以上の業歴があれば受かる訳ではありません。

 

この3年というのは信頼の指標です。
3年以上の会社であれば「法人カードを発行しても正しく利用してくれるだろう」という発行会社なりの指標なので、信頼ができないと判断されれば審査は通りません。

 

ではその信頼はどう得るのか。
それが黒字経営の年数になります!

 

設立3年以上である会社でも、赤字の会社と黒字の会社はあります。
仮にあなたが法人カードを発行する立場であったらどちらの会社に発行したいと思いますか?
当然黒字の会社ですよね。

 

上記の2点をクリアしていると、法人カードの審査は比較的通りやすくなります。

 

 

 

 

 

いますぐ法人カードが欲しい場合はどうすれば?

 

設立年数・黒字経営が大切だということは分かりましたが、それでは今すぐ法人カードが欲しい人はどうすれば?

 

審査が通りやすくなるにはどれも長期的な時間経過を必要とします。
今すぐ欲しいのに3年も待っていられないという方はたくさんいます。

 

確かにその通りで、今すぐ法人カードを持たないと実は大きく損をすることになります

 

例えば、法人カードにはポイント付与サービスがあるのですが、今すぐ法人カードを利用した場合はそのポイントの恩恵を受けることができますが、3年待つ方だとこの期間のポイントが全く得られません

 

ですから法人カードは欲しいと思った今そのとき申請すべきなのです!

 

しかし、上述したように法人カードの審査に通るには長期的な時間経過を要します。

 

そこで大切なのが、審査が甘い法人カードを知ることです!

 

実は法人カードの審査は、発行会社によってバラバラ。
そのため、審査がとても厳しいものもあれば、甘い法人カードも当然あるのです。

 

当サイトでは独自の調査でこの審査が甘い法人カードを特定しております!
読者の方には特別に、この審査が甘い法人カードを紹介します!

 

 

 

 

 

オリコEXゴールド

 

法人カードのなかでも大人気の1枚「オリコEXゴールド」。
年会費はリーズナブルながらも、ポイント還元や傷害補償といった付帯サービスが充実しているため、コストーパフォーマンスに優れた1枚として人気です!

 

そんなオリコEXゴールドは、審査基準は甘く、申請者の多くが審査を突破できたという口コミで溢れています。
口コミの多くは、設立から3年経っていないにも関わらず無事に受かった方ばかりで、審査に設立年数を考慮していないのが分かります。

 

当サイトの調査結果からも3人の内2人が審査を突破しているといった結果が得られました。
また、オリコEXゴールドの発行会社からはもう1枚の法人カードを出しているのですが、そちらも審査が甘いことが分かっております。

 

そのため、審査に不安な方であればオリコEXゴールドがおすすめ!

 

オリコEXゴールド詳細

 

 

 

 

 

セゾンプラチナ

 

ステータス性は最高級!プラチナランクの法人カード「セゾンプラチナ」。

 

センチュリオンマークが入ったアメックス社の人気法人カードセゾンプラチナ。
法人カードNo.1のマイル還元率や最大1億円補償の傷害保険を完備している優れた法人カードですが、年会費が安く、プラチナランクの法人カードが欲しい方はまずこちらを手に入れるのがおすすめ!

 

そんなプラチナランクの法人カードが、実は審査が甘いと調査結果が出た1枚なのです!

 

一見プラチナランクと聞くと、特別な人しか持てない審査の難しい法人カードという印象です。

 

しかし、インビテーションと呼ばれる招待制ではなく、誰もが申し込めるタイプなので、審査を受けることは簡単!
そしてその審査も10分ほどの簡単な内容で終わるため、忙しい時間でも簡単に済ますことができます。

 

肝心なのは審査基準ですが、こちらも問題ありません。
というのもセゾンプラチナの審査に通った方の中には、設立1ヶ月目にして審査が通った方や、凄い方ですと設立初日に申請して通った方が多数存在しました!

 

もちろん当サイトでも独自に調査したところ、3人に2人が受かる審査が通りやすいカードということが判明しております!

 

プラチナランクの法人カードだからと審査に億劫にならず、試しに申し込んでみてください!
もしかすると、あなたもプラチナカードの所持者になれるかも知れませんよ!

 

セゾンプラチナ詳細

 


ホーム RSS購読 サイトマップ