徹底比較ランキング!各ランクのおすすめ法人カードはこちら!

比較して分かった、各ランクの使いやすい法人カード

法人カード比較

 

法人カードは、どのランクを選ぶのが良いのでしょうか。

 

法人カードには「一般・ゴールド・プラチナ」と3種類のランクがあります。
法人カードの質を表す重要なもので、会社の顔ともなる法人カードならば、ランクは高い方が良いと考える方も一定数います

 

では、「法人カードは高ランクを選べば良いのか」というと、そんなことはございません。

 

一般ランクを比較してみると、年会費は安く、上位ランクに匹敵する付帯サービスを持つ法人カードがあります。

 

高ランクの法人カードを選ぶのももちろん正解です。
上質な付帯サービスを利用できますし、比較してみると上位ランクだけの特権サービスが付帯された法人カードもあるので、利用価値はとても高いです!

 

大切なのは、法人カードを比較し、あなたの利用用途に最適な1枚を見つけること

 

そこで当ページでは、一般・ゴールド・プラチナをそれぞれ比較し、各ランクのなかでおすすめの法人カードを紹介します!

 

ステータスならプラチナ、年会費やコスパを気にするなら一般やゴールドを確認する形で、各ランクの法人カードを比較できます!

 

ぜひ各ランクを比較してみて、あなたに最良の1枚を探してみてください!

 

 

 

 

 

おすすめの法人カードこちら!

 

一般:JCB法人カード

比較

 

一般ランクを比較した結果、おすすめしたい法人カードは「JCB法人カード」。

 

JCBから発行されるこちらの法人カードは、年会費が1,250円と比較的安いの金額での利用ができるお得な1枚。
月々ですと約100円の値段で利用できるので、とても驚きです。

 

そんなJCB法人カードを比較したところ、付帯サービスがとても充実しており、ポイント還元と傷害補償において期待できる法人カードでした。

 

JCB法人カードのポイントは「OkiOkiポイント」と呼ばれるポイントプログラム。
通常0.5%の還元率も、特定の通販サイトやネットショッピングにおいては最大20倍のボーナスがあります!

 

最近では利用者が比較的多いAmazonや、他にも楽天といったサイトにおいてもボーナスが発生するので、使い勝手が非常に良い1枚です

 

傷害保険についても、JCB法人カードは一般ランクの法人カードでは比較的上位クラスのステータスです。
比較してみると、一般ランクでは珍しい「国内・海外」で保険が適用されます。

 

そして保険といえばなんといっても補償額ですが、こちらは最高3,000万円の補償となっています。
最高3,000円の補償は、比較してみるとゴールドランク以上の補償額。
それを年会費1,250円の法人カードが持つサービスと考えると、とてもお得です!

 

JCB法人カードが1枚あるだけでも心の持ちようは大きく変わるので、ぜひ1枚所持したい法人カードです。

 

 

 

 

 

ゴールド:オリコEXゴールド

比較

 

ゴールドランクを比較した結果、おすすめしたい法人カードは「オリコEXゴールド」。

 

比較的安い年会費でありながら、オールマイティなステータスを持つバランスの取れた法人カード。
そのため初心者にも使いやすく、初めて持つ1枚に選ぶには最高の法人カードです。

 

比較してみると、付帯サービスが非常に優秀なことが分かります。
マイル還元・旅行保険・福利厚生など、付帯されていると嬉しいサービスが満載であり、その中でもポイント還元率が他の法人カードと比較したときに目がいくものでした。

 

ゴールドランクの法人カードであれば、ポイント還元率の平均値は0.5%ほど。
しかしこの法人カードのポイント還元率を比較してみると、その差は2倍!最大で1.1%の還元率を備えております

 

それだけでなく、この法人カードは特定のネット通販サイトの利用で、還元率を0.5%加算することができます。
その通販サイトというのがAmazon。
今や通販サイト業界No.1といってよいAmazon、備品や小物をここで揃える企業も非常に多いです。

 

Amazonでの買い物をするだけで、通常ポイントに更に0.5%還元率を加算できるので、ゴールドランクとの比較では3倍もお得!

 

審査が甘く、簡単に通りやすいという口コミもあるので、初めの1枚にぜひご検討ください。

 

 

 

 

 

プラチナ:セゾンプラチナアメックス

比較

 

プラチナランクを比較した結果、おすすめしたい法人カードは「セゾンプラチナ・アメックス・ビジネスカード」。

 

この法人カードの付帯サービスは、最上級ランクのプラチナだけあって高ステータスのものが多いです。

 

例えば、ポイント・マイル還元率。
こちらは2つとも1%を超える還元率で、なかでもマイルは1.125%という高水準の還元率となっており、マイラーにお得な1枚。
傷害補償も充実しており、最大で1億円の補償サービスがあるので、1枚持っていると安心できます。

 

さらに、プラチナランクならではの上質な特典も付帯されているのが魅力的。
例えば、会員限定のサービス「プラチナコンシェルジュ」を始め、世界の様々な空港で利用できる特別なラウンジへの入室許可証プライオリティパスの発行をおこなっております。

 

これら上質なサービスが利用できるセゾンプラチナは、実は年会費が非常にお得

 

20,000円の年会費なのですが、同ランクの相場が30,000円〜50,000円なので、比較すると10,000円お得なのが分かります。

 

それだけでなく、セゾンプラチナを年間200万円以上利用された方は、年会費が半額の10,000円になります。

 

プラチナランクのコストパフォーマンスに優れた法人カード、セゾンプラチナ。
審査も甘いので、ぜひお試しください!

 

法人カードランキング

ホーム RSS購読 サイトマップ