法人カード徹底比較!おすすめの一般ランキング!

厳選!一般法人カードおすすめ比較ランキング!

ランキング発表

 

一般・ゴールド・プラチナと、3ランクある法人カード。
その中でも今回は、一般ランクの法人カードをランキングにしました!

 

ランキングで紹介します一般ランクの法人カードは、基本的に年会費が安いのが特徴です。
そして驚くなかれ、安い年会費で利用できるうえに、一般ランクの法人カードのなかには付帯サービスが上位ランクよりも優秀なものもいくつかあります!

 

法人カードを35枚以上から厳選した、おすすめの一般法人カードをランキングにしましたので、ぜひご覧になってみてください!
きっと最適な一般法人カードが見つかります。

 

また、一般ランクの法人カードは他のランクに比べ、審査が甘いので申し込みが簡単です!
これから法人カードを持とうか検討している方は、このランキングで一般ランクにも注目してみてください。

 

 

 

 

 

JCB法人カード

一般ランキング掲載1

 

ランキング1位「JCB法人カード」。
国際カードブランドとして国内で発行されているは、ランキング掲載カードの中でもこの法人カードだけ。
そのため、日本での国内シェア数No.1と信頼性に長けた法人カードで、海外利用者の数も利用可能店舗の数も年々増えています。

 

そんな信頼性に長けたJCB法人カードは、年会費が1,250円と良心的な価格。
さらに初年度が無料というお得なキャンペーンをおこなっているので、1年間お試しに利用してみることができます!

 

年会費1,250円で所持ができるJCB法人カード、特筆すべき付帯サービスはなんといっても保険サービス。
一般ランクでは旅行傷害補償の保険が付いていないということもありますが、JCB法人カードは一般ランクでも最高3,000万円の補償があります。

 

これは国内・海外を問わないので、不意な事故が起きても対応が可能。
一般的なゴールドランク法人カードが最高2,000円ほどの補償が多いと考えると、1,250円の年会費でここまでの補償はまず無いと言って良いでしょう。

 

ポイント還元やETCカード発行も付いたお得なJCB一般法人カード!
利便性の良さからランキング1位にします。

 

 

 

 

 

三井住友ビジネスカード

一般ランキング掲載2

 

ランキング2位「三井住友ビジネスカード」。
日本では老若男女誰も知っているという知名度の高い三井住友の一般法人カード。
それゆえランキング内でも上位の信頼性はあることは確かで、所持も安心してできます。

 

三井住友ビジネスカードも、JCB一般法人カードと同じく年会費は1,250円
月にして108円で利用できるという格安な年会費なのは、利用者にとっては嬉しい限りです。

 

ポイント還元やETCカードも発行できるので、利便性は高い1枚といえます。

 

ここまでJCB一般法人カードと瓜二つな三井住友ビジネスカードですが、2枚の違いは何なのか。
それは、追加発行の法人カードに違いがあります。

 

三井住友ビジネスカードの場合、追加発行分の法人カードに関しては年会費400円になります。
JCB法人カードの場合は追加発行分の年会費も同じく1,250円なので、発行枚数を多くしようと考えている企業には三井住友ビジネスカードがおすすめです。

 

もちろん細かく見ればそれぞれ違うスペックをお持ちですので、ランキングからお好きな1枚を選んでいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

ライフカードビジネス

一般ランキング掲載3

 

ランキング3位「ライフカードビジネス」。
年会費の安さはランキング1位のこの法人カード。

 

それもそのはず、なんとライフカードビジネスの年会費は永久無料
法人カードの利用に不安な方でも、年会費無料ならリスクが無いので試しに申し込んでみることができます。

 

年会費は無料ですが、法人カード利用者には嬉しい付帯サービスを備えています。

 

例えばETCカードについて。
ライフカードビジネスは、発行枚数の数だけETCカードの発行も可能です!
そしてETCカードの発行にかかる手数料も無料、さらには年会費も無料なので、車利用の多い企業はぜひとも検討いていただきたい1枚。

 

基本的スペックも実は充実したライフカードビジネス。
利用限度額は最高500万円、発行枚数は無制限と、とても年会費無料の法人カードとは思えません。

 

ポイント還元が本来付帯されていないのですが、発行元のライフカードが運営するサイト「WebDesk」をご利用になることで、Amazonなどの特定店舗にてポイント還元サービスが利用できます。

 

コストパフォーマンスなら今回のランキングでは一番のライフカードビジネス。
ぜえひ一度あなた自身でお試しください。

 

 

 

 

 

年会費の安いものを選ぶなら一般ランクがおすすめ

 

以上、一般ランクの法人カードランキングでした。

 

ランキングを見ていただいたら分かる通り、一般ランクの法人カードは年会費が安いです。
ステータスを求め、初めからゴールドやプラチナに申請するのも良いですが、使い勝手の良さを比べるのに一般を申し込みするのも良いですよ

 

もし気にいって長く使った場合はクレヒスが貯まるので、上位ランクへ移行する際に審査が通りやすくなります。

 

利用価値の高い一般ランクの法人カード、ぜひランキングからあなたに最適な1枚をご利用してみてください!

 

今回ランキングで紹介しきれなかった法人カードはこちらに掲載しております。
ぜひこちらもご視聴ください!

 

法人カードランキング

ホーム RSS購読 サイトマップ