徹底ランキング!ポイント還元率が高い法人カード比較!

法人カードポイント還元率比較ランキング!

法人カード比較

 

会社の経営ともなると、毎月の支払いは個人で利用しているクレジットカードとは比較になりません。
備品購入や接待費用、広告費も払う企業であれば、年間で数千万円の支払いをすることもあるでしょう。

 

多額の支払いは会社にとって痛手ですが、法人カードにはこの支払いが嬉しい場合もあります。
その理由がポイント還元

 

法人カードの決済額に応じて貯まるポイントは、カタログから商品と交換ができ、余計な出費を省くことができます。
事実、ポイントを使ったコスト削減を図る会社は比較的多く、法人カードを選ぶ際にポイント還元率を細かく比較する方はたくさんいます。

 

そんなポイント還元率を比較している方に知っておいてほしいのが、法人カードをポイントの比較だけで選ぶと思わぬ落とし穴があることです。

 

例えば年会費ですが、ポイント還元率が高い法人カードは、比較的年会費も高い傾向にあります。

 

低い年会費でポイントがたくさん貯まる法人カードはありますし、特別ボーナスを持つ法人カードもございます。

 

これらのことを知らずに、ポイント還元率が高いという理由だけで比較もせず法人カードを選ぶと、あなたにとって良い結果は得られません

 

そこで、当ページではポイント還元率に秀でた法人カードを徹底比較しました!
ポイント還元率はもちろん、その他の重要な項目も比較したうえで厳選した法人カードを掲載。

 

また、高還元率のポイントが期待できる法人カードを比較する際に、一緒に比較してほしい法人カードの4つの項目についても紹介します!
これを見て、あなたの法人カード利用をより快適なものにしましょう!

 

▼自分に合う最適な1枚を探したい方はこちらをクリック▼


法人カード比較ランキング


 

 

 

選ぶ際の注意点はこちら!

比較

 

上述したように、ポイント還元率の比較だけで法人カードを選ぶのは止めておきましょう。
その理由について、AとBの法人カードで例を出します。

 

Aの法人カードはポイント還元率が何と3.0%!しかし年会費は30,000円と高めの法人カードです。
対してBはポイント還元率1.0ですが、年会費は3,000円と安めの法人カード。

 

AとBの法人カードで、それぞれポイントの還元だけで年会費の回収をおこなった場合、それぞれのかかる利用額を計算してみます。
すると、Aは100万円Bは30万円の利用額で年会費の回収ができます。

 

利用価値でいえばAの方がお得ですが、ポイントを貯めたいのであればBの方がボーダーが30万円なので、より早く貯めることができます。

 

このように効率よくポイントを貯めるのであれば、年会費や他の項目も比較することが大切です。

 

では上記のことを含め、高還元率のポイントから厳選したおすすめの法人カードを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

おすすめの法人カードはこちら!

 

楽天ビジネスカード

比較

 

楽天ビジネスカードは、常時1%のポイント還元率を持つ法人カード
一般的な法人カードの平均値は0.5%なので、比較すると2倍のポイント還元率で貯めることができます。

 

楽天ビジネスカードのメリットは、常時1%のポイント還元率だということ。
1%以上の還元率を持つ法人カードは他にもあるのですが、比較してみるとそのほとんどが何かしらの条件の下、1%という還元率を手にしています。

 

しかし楽天ビジネスカードは常時1%なので、入会したその日から多くのポイントを貯められます

 

1%でも高還元率なのですが、楽天を利用した商品購入はポイント還元率が3%に変わるので貯めることは非常に容易。

 

そんな楽天ビジネスカードですが、比較してみると実は他のステータスも魅力的!
例えば傷害保険ですが、こちらは国内外問わず最大5,000万円と一般法人カードトップクラスの補償額となっています。

 

比較してみて唯一の弱点だと分かったのは、追加で発行ができないという点。
個人事業主であれば特に問題なく使える1枚であり、法人も備品購入専用に使う法人カードとして持っていても良いですね。

 

 

 

オリコEXゴールド

比較

 

オリコEXゴールドは、ポイント還元率が変化する法人カード!

 

この法人カードのポイントは、最初0.6%の還元率から始まります。
その後のポイントは、法人カードの年間利用金額に応じて還元率が最大0.5%上昇します。

 

つまり、入会当初は0.6%でも、その後は最大で1.1%もの還元率で使える優れものなのです!

 

1位の楽天ビジネスカードと比較すると、次年度からのポイント還元率はオリコEXゴールドの方が上になります。
法人カードの利用頻度が多い方ならば、オリコEXゴールドを選んだ方がお得かも知れません。

 

オリコEXゴールドも、特定のネットショッピングサイトでの購入は、ポイント還元率は0.5%加算されます。
そのため、最終的な最大還元率は1.6%にまで上昇と、当初と比較してみると1%もポイント還元率が上がる法人カードなのです。

 

その他にも楽天ビジネスカードと比較してみると、ステータス性・追加発行においてオリコEXゴールドは優秀です。。

 

年会費は同じでもこちらはゴールドランクなので、券面にこだわりがある方はこちらの法人カードもおすすめです。

 

オリコEXゴールド詳細

 

 

 

セゾンプラチナ

比較

 

マイル還元率が1.125%の法人カード!
こちらのセゾンプラチナは何とマイル還元率が1.125%と、還元率で比較するならばNo.1の法人カード!

 

1000円の支払いで11.25マイルも貯まるので、他のどのカードよりも商品の交換ができます!

 

一般的な法人カードは、所持しているポイントを移行することでマイルが貯まる仕組みのものが多いですが、このセゾンプラチナは利用額に応じて1.125%のマイル付与がされるので、他の法人カードと比較してもより早く貯まるのです。

 

さらにこの法人カードは、ランクが最高位のプラチナ!
ステータス性や付帯サービスではトップクラスのものを持ちます。
また、プラチナランクならではステータスを持ちながら、審査は至極簡単というギャップの法人カード。

 

プラチナランクと聞くと審査が厳しいイメージがありますが、ものは試しと受けてみた申請者の多くが審査を通過し無事に所持ができたと口コミがあります。

 

年会費が楽天やオリコEXゴールドと比較してみると高かったので3位にしましたが、年間利用額が200万円を超えれば翌年の年会費は半額になる有償サービスをおこなっているので、格安の値段でプラチナランクを所持したい方はぜひチェックしてみてください!

 

セゾンプラチナ詳細

 


ホーム RSS購読 サイトマップ